『機能性表示食品食卓ロール』をお届け!

トップページ > 機能性表示食品

機能性表示食品とは

事業者の責任において、「おなかの調子を整える」「脂肪の吸収をおだやかにする」など、特定の保健の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を科学的根拠に基づいて表示した食品です。
販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官へ届け出しています。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

より詳しいことを知りたい場合には、消費者庁のウェブサイトをご確認下さい。安全性や機能性の根拠など事業者が届け出た情報が公開されています。
>消費者庁ホームページ

機能性表示食品とは

「難消化性デキストリン」を配合

「難消化性デキストリン」とは

「難消化性デキストリン」とは「難消化性デキストリン」は、加熱処理したトウモロコシのでんぷんをアミラーゼで加水分解し、未分解物より難消化性成分を分離して脱塩、脱色して作られる、安全性の高い水溶性の食物繊維です。

もちふわロール

もちふわロール

■ 届出表示

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)には、食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑えるので、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑える機能があることが報告されています。

■ 1日摂取目安量

1日1回、2個を目安に普段の食事の主食に置きかえてお召し上がりください。

届出番号
B533

商品ラインナップ

  • 商品画像

    もちふわロール 4個入

  • 商品画像

    もちふわロール 2個入

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
本品は、疾患の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
本品は、疾患に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
疾患に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。