採用情報

採用情報

教育・研修制度

年間研修スケジュール

年間研修スケジュール

※J1、J2…ジュニアクラス S1、S2、S3…スタッフクラス の意味

社員の教育に力を入れているフジパングループでは、研修制度をはじめとした、スキルアップの場、知識習得の機会を各種多数回備えています。製造の専門的な知識を高めることができる日本パン技術研究所やフジパン高等職業訓練校(※)への派遣など、学びの機会は階層別・職種別に用意されています。
また、各種通信教育講座を用意しており、受講料は会社が全額負担します。

※フジパン高等職業訓練校

武蔵工場内に1982年開校。4カ月間にわたり、フジパンおよび関連会社の従業員が、パンや和洋菓子の高度な製造技術を磨いています。また、将来の幹部社員として必要な知識も学ぶことができます。卒業すると製パン技能士補の称号を与えられ、国家試験である製パン技能士2級試験の学科試験が免除されます。

新入社員導入研修

研修風景大卒新入社員を対象とした研修制度は、グループワーク、製造講義、社内規定講義の3つで、業務の基礎的な知識やスキルを学びます。

グループワーク
8名程度の男女が一つのグループになり、与えられた課題を達成します。リーダーシップ、チームワーク、アイデア力などを養います。
製造講義
製パンについての知識を高めるほか、食品衛生についても学びます。
社内規定講義
就業規則、労働協約、労働組合や健康保険組合についての講義です。

2年目フォローアップ研修

研修風景大卒入社2年目の社員が対象。これまでの仕事を振り返り、自身の成長に必要な事や、やりがいを感じる事について整理したうえで、今後の目標を考えます。

グループワーク
グループワークを通じて、チームワークの重要性や仕事の進め方の基本を学びます。
講義・演習
業務を円滑に進める為に、上司とのコミュニケーションの基礎となる報告・連絡・相談の基本をケーススタディを用いて学びます。
目標設定
これまでの仕事を振り返り、自分が出来る事、やりたい事を整理します。
そのうえで、職場が自分に期待している事を考えながら、今後の行動目標を設定します。

キャリアステップ

このページのトップへ